読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛されたかったら来なさい 愛されサクセスストーリー

もうなんでこんな人生なんやと思ったら宇治のゆりさん所まで来なさい。

感情解放02~お腹の解放

レインボーライフの柳澤由理です。

http://rainbowlife.halfmoon.jp/

前ページの続きです。

お腹にたまった感情の解放についてです。

この前、夜眠る時に

「そういえばここ最近

お腹に手をあてて寝ていなかったな」

と 思いました。

 

最近 頭に手をあてて
寝ていました。

脳の機能をよくするため、です。

 

でも、お腹や骨盤にふれるのは
最近忘れていたなーと
思い、

 

お腹に手をあててみました。

 

まず、胸の下の方の、

みぞおち あたりです。

 

すると、

みぞおちが

「待っておったよ」

と言うのです。

 

「あぁ、お久しぶりです」と
ご挨拶して ふれていきました。

 

すると表側、表面はあったかいけど

中が冷たいのでは?
という感じでした。

 

しばらく手をあてていました。

 

すると みぞおちは もういいよ、と
いう感じになったので、

 

みぞおちの右側に右手を
みぞおちの左側に左手を置きました。

すると

そこから

「怒ってるねん」

という感じが伝わってきました。

 

 

怒ってる。

どんなことで、どんな風に怒っているの?

 

みていきました。

 

すると、

 

「わたしのこと、
ずっと、できてない面ばっかり
指摘してきたやん。」

 

あぁ、そうやなぁ。

 

なかなか、この癖がとれない。

 

「できてないなら、
できてない、で いいねん。

そやけど、あんたはなー」

 

はい?

 

「できてないところを責めるんや!」

 

うぅむ

 

「だって、できてない、んやなくて、
それは後回しにしてるやつなんや。」

 

あぁ、そう

 

「身体は一個やのに、
そんなにいくつも同時には
できひんわぃ!」

 

そうやなぁ。

 

「そやのに、
あんたはいつもそうや」

 

***********
***これ、書いていて

思い出したけど、

 

この「責める人」は 「父」で

「責められる人」は 「母」です。

 

こういう夫婦関係をずっと見てきたのです。

 

それを

自分対自分 で

自分の中の世界で

からだと思考想念とで

やりあいっこしてるんや。

 

そうかー、わかったわー。

 

不出来な私で、すいません~。

 

「わかってくれたら、
それで えぇんや。
お腹は消化できひんもんは、
消化せぇへん。」

 

ふむふむ

 

「消化せぇへん代わりに、
ここで死亡イヤ違う脂肪を蓄えるか」

 

たくわえるか?? それから?

 

「それか もしくは 下痢やな」

 

あぁ、そうか。

受け付けないものは消化できひんもんなー。

 

 

と言うやりとりをしながら、

両手はいつのまにか

胴体の端、ウェストまで手当していました。

 

これは
スリーインワンの「ハイアタルの傾向」
という修正法をすごく簡略化したもの
になるなぁ

と思い出しました。

 

これをお読みになった、皆さんも
怒りがたまってるなら、
腹の上あたり、
みぞおちから ウェストのところに
手をあててあげてください。

 

ここに書いたようなお腹との対話が
できなくても構いません。

 

手の平のぬくもりがお腹に伝わるだけで
そこにこもっているものが抜けていきます。

 

それも 毎日、とか、しなくてもいいです。

たまに、でいいですよ。

 

では、また書きます。