愛されたかったら来なさい 愛されサクセスストーリー

もうなんでこんな人生なんやと思ったら宇治のゆりさん所まで来なさい。

感情解放01~怒りをためる場所

レインボーライフの柳澤由理です。

レインボーライフ トラウマ解放 いままでとは全く違う人生創造セラピー 柳澤メソッド

今日は、体内にたまった感情について

書きます。

 

みなさんはストレスがある時、
どんな感情を抱きますか?

 

おそらく

怒りとか悔しさとか

悲しみとか

そういう感情ではないかと

思います。

 

その感情はしっかり味わえば

味わいつくして 次のステージに
うつることができるんですよ。

 

次のステージにうつる、って
どういうこと?

 

それは、こどもを見ていればわかります。

 

地団駄ふんで、怒っていても
次の瞬間は
もう他の遊びにうつっていたりします。

 

中には感情をひきずる子がいます。

 

それは感情を感じてはいけない、
怒ってはいけない、と言って
感情を抑え込んでいるから、なんですね。

 

一気に感じて、手放してしまうと、

次のステージに進むことができるのです。

 

でも解放しきれなかったら・・・

 

解放しきれないまま、他のことを
やらなければならなかったら、

 

その感情はどうなるか?

 

体内にためこむんです。

 

え、
体内に?

 

えーー、そうなのーー?

 

と驚かれるかもしれません。

 

どこにためるのでしょう?

 

ちょっと考えてください。

 

 

 

それは
色々なところにためます。

わかりやすい例として。


胸がはりさけそうな悲しみは??

 

はい、胸です。

 

では、
腹がたって腹がたって仕方ない怒りは?

 

はい、お腹です。

 

怒りでも、
怒って、ぐぅっとこらえたら、
こらえた場所にたまります。

 

怒りはどうやってこらえますか?

 

怒りをこらえて、今にみておれ、
と 思う時は
どこに力を入れてこらえますか?

 

みぞおちから、左右、ウェストあたり
胴の部分でこらえる方や

 

口に力をいれて りきまれる方や

 

腹の底に、ぐぅううぅ!と恨みながら
力をいれる方や

 

握りこぶしをにぎりたいが、
人前で それもできない、というので

心のなかで握りこぶしを ぎゅうー!といれて
こらえられる方もいらっしゃると思います。

 

他にもあると思います。

 

一番怒りをためる容量の大きいところは
お腹です。

 

お腹にたまった怒りを発散させる
方法をお伝えします。

 

お腹に直接ふれていきます。

 

長いので続きます。