セラピストのつぶやき トラウマとからだの記憶解放 柳澤由理

もうなんでこんな人生なんやと思ったら宇治のゆりさん所まで来なさい。

はじめて見たこんな主人の顔

先日友人の動画配信を見ていて

「人生が変わる、ゆるしのワーク」

というのがありました。

 

が、時間なくて、やらなかった。

 

その翌日友人の

「グループワークと説明会」と

いうのんに行きましたら、そこでやってました。

 

あぁ、あれをやるのね

と思ってみていたら

 

友人がわたしのところにきて

「柳澤さん、

あなたが子どもの頃お父さんかお母さんに

言われたことで、

やれ!とさんざん言われて、

言われれば言われるほど

やれなくなっていって困った事って

何ですか?」

と聞かれて

 

その時私の頭の中に浮かんだ

ことといえば。

何度も繰り返されてきたこと、

それはあれだな。

 

子どものころから父親

「散らかってる~~~!」と怒鳴られ、

「かたづけろー!!」と

どやしつけられれば どやされるほど

どんどん片づけられなくなっていく

という事があったなぁ・・・・・と

思い出しました。

 

今でも父は

散らかってる、

散らかってる!と

実家で 吠えているそうです。

 

あれって、吠えてどうにかなるもんやないと思うんやなー(・。・)

 

で、わたしはそれから片づけをどうにかする、ということを

一生懸命取り組んできましたけど

どこかを片づけたら、他が散らかる。

そこを片づけたら、また別のところが

散らかる。

 

自分が部屋で何かを楽しんでいたら

なにか、道具を出したり色々しないと

いけないじゃない。

 

するとそれを父がみて 「散らかってる!」と怒鳴る。

 

それで

 摩耗憔悴してきた実家での独身時代。

結婚してから やっぱり散らかるけど

片づけてしまうっていうことは

片づけてしまったものは

 もう出せなくなる。

片づけてしまったものは

 忘れてしまう。

ということもあって

片づけられないなぁ、

  みたいなとこ、ありました。

 

それで まぁ、その

「片づけられん、散らかる」の件

友人、藤川さんに言いましたら

「わかりました、ほなら、私が『許す側』で

柳澤さんが『許される側』になりましょう」と

言って、向き合って、やりました。

☆彡

(やり方は 二人向き合って、

許す側と許してもらう側を決める。

許してもらう側は 何を許してもらう

か決める。

許してもらう側は両腕を相手の肩のちょっと内側に置いて

許す側は 両手を 許される側の両肩の外側に置く。

外から手を置くといい。)

☆彡

私:散らかっててもいいですか?

藤川さん:散らかっててもいいですよ。

私:えー、ほんまかいな。

     とすぐには受け取られへん。

 

私:片付かけられなくてもいいですか?

藤:片づけられなくてもいいですよ。

私:えぇー、ほんまにえぇのん。

 

やっぱ、あかんて怒るんちゃうん。て思った。

 言い方を変えてみようってことで

 

もう一度、ということでチャレンジ。

私:散らかっていても嫌いになりませんか?

藤:散らかっていても嫌いになりませんよ。

 

あぁー、これで やっと ほっとしたかな~~。

うんうん、ほっとしたわーー。

いや、安心したわー。

 

ワークの中でとはいえ、

こういう風に面とむかって許して

もらえるっていいことや。

 

親からのしつけの 強すぎることの影響て

今でもあるし、

自分で自分のことをだめ!って思うことの

根っこは、やっぱりそこやと思う。

 

躾られてない子は その後の人生において

苦労するが、躾られ方が厳しすぎた場合は

躾で要求されてることがどんどん

できなくなってくる。

びくびくしてしまい、

おどおどした人になってしまう。

 

さて、昨夜はこの「ゆるしのワーク」を

主人にしてみた。

 

主人は 何をゆるしてもらいたいのか?

「ぼぉとしてしまう」っていうこと

だったので

「ぼぉっとしてしまってもいいですか」

と言えば

いいのではないか? と 

言うことでやってみました。

 

主人:頭がこうーーぬけてもいいですか?

私: 頭がこうーーぬけてもいいですよ。

 

主人は、顔中をゆるませながら

「わぁー、これはいい!!」

と 喜びました。

 

同じことやけど、

違う言い方でやってみよう。

 

主人:ぼぉっとしていてもいいですか?
私: ぼぉっとしていてもいいですよ。

 

主人:いま、ここにいなくてもいいですか?

私: いま、ここにいなくてもいいですよ。

 

これ、凄いですよね。

泣き虫でもいいですか? 弱虫でもいいですか? 早くできなくてもいいですか?

もういっぱいわいてくる。

 

本とか読んで

わかった「ふり」をしているけど

「ほんまはまだ自分に許可してない」

ことって

いっぱい あるんやなー。

私でもこうやということは世の中の人、

すごく多いんやない?

 

幸せになっていい、と許可してこそ、

どんどん幸せになれる、

散らかっていてもいいと、許可することで

散らかってるのを片づけられるようになる

と藤川さんが言うのんで

 

なるほど、と思った。

 

主人にしたとき、

主人の顔の緩ませ方、初めて見た。

はじめて見た。

ここまでかおを緩ませたのって

はじめて見た。

 

その後、一緒にお風呂に入って

(ラブラブなのよ~)

主人の顔を見た時、

主人の顔がいつもより立体的に見えた。

 

友人藤川さんのことはこちらをご覧ください↓↓↓

“本当の原因がわかると心の悩みの90%は解決する”オンライン講座